化学防護手袋研究会が発足!

2019年11月12日(火)に化学防護手袋研究会が発足記念講演会を開催します。

これまで、化学物質からの暴露から体を守るために着用していた手袋ですが、その手袋も化学物質を透過してしまうなど、あまり知られていない問題を提起して、その対応などについて研究を行っていきます。

この機会に是非参加してみてはいかがでしょうか?

  日時  2019年11月12日(火) 13:30~16:30

  場所  化学会館ホール 千代田区神田駿河台1-5

  内容  記念講演1 慶応義塾大学名誉教授    桜井治彦 氏

      記念講演2 化学防護手袋研究会会長   田中 茂 氏

      パネルディスカッション「化学防護手袋研究会の目指すところ」

  費用  2,000円

  懇親会 17:00~

詳細は添付ファイル参照のこと 





       

      

108回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

大変な一年でしたね!

今年は新型コロナウイルスが発生して、衛生管理者や労働衛生スタッフの皆様は大変な年になったことと思います。マスクの着用や手洗いの徹底など、これまで必要なときには使っていましたが、まさか真夏にマスクを着用することになるとは・・・。 そして、会社にとっても労働者にとっても、在宅勤務による様々な問題が今でもありますね。集う会でも3回にわたって在宅WEBワークについて少し視点を変えてディスカッションしてきま

衛生管理者とはなにか?(ZOOM無料研修会)

新型コロナウイルスによる在宅勤務も、新たな働き方の形であり、また新たなストレス要因になっています。近年の労働衛生管理は、様々な多様化した問題が複雑に絡み合い健康に影響を及ぼしているだけでなく、仕事の効率と生産性の低下を引き起こしています。 さて、今回は「衛生管理者とは何か」と題して、本来、衛生管理者の役割について原点に立ち返って考えてみます。会社では健康に影響を及ぼす要因、すなわち仕事を行うことで