心の健康づくり計画助成金


事業者は、自らがストレスチェック制度を含めた事業場におけるメンタルヘルスケアを積極的に推進することを表明するとともに、衛生委員会等において十分調査審議を行い、「心の健康づくり計画」やストレスチェック制度の実施方法等に関する規程を策定する必要があります。

「心の健康づくり計画助成金」は、メンタルヘルス対策を実施した場合に助成を受けることができる制度です。

この助成金は、厚生労働省の産業保健活動総合支援事業の一環として行われています。

日頃からメンタルヘルス対策に取り組みたいと考えている企業にお勧めです。

以下の取り組みに関する費用が助成されます。

  • 各都道府県の産業保険総合支援センターにいるメンタルヘルス対策促進員の助言・支援を受ける

  • 「心の健康づくり計画(ストレスチェック実施計画を含む)」を作成する

  • 「心の健康づくり計画」を踏まえ、メンタルヘルス対策を実施する

【支給額】 1企業あたり:10万円(1回限り) 【実施対象期間】 平成29年4月1日~平成30年3月31日 【申請期間】 平成29年6月1日~平成30年6月30日

詳細は労働者健康安全機構HPをご覧ください。

https://www.johas.go.jp/sangyouhoken/tabid/1160/Default.aspx


120回の閲覧